出会いプロセス

男女の出会いは知的好奇心も満たす

男女の出会いは知的好奇心も満たす

男女の出会いはどこに転がっているのか、 探そうと躍起になっている時には出会いが見つからず、 もういいや、と別の事に打ち込んでいる時に出会いが舞い込んできたりもします。
出会いは生きてさえおれば無限に遭遇する事ができます。 損得のある関係を求め出会いを探す人間もおれば、 無償なる関係の出会いを求めている人間も存在します。 私も最近異性と縁があり、新しい異性に出会ったのですが、 特に特別な関係に至りたいとは思いませんし、 ただ単に一緒にやるべき事をこなしてさえおればよい、 といった関係なのだと思っていました。
しかし毎日顔を合わせるにつれ相手の人間性が分かってきたり、 興味を抱いたり抱かれたり、と中々おもしろいものがあります。 同性となると大体どのような考え方をしているのか、 自分もこうだから同性もこんな考え方をしているのだろう、 と想像がつきますが異性となると考え方や生活習慣が異なるために、 会話の上で刺激を得られると共に勉強にもなっています。
そのような出会いと勉強を繰り返し人間は色々な知識を身につけて行くのだと思っています。
異性の事が完全に分からないからこそ、知的好奇心を持ち異性に対して興味を抱く事ができるのでしょう。